ダイエット

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

自然素材だけを使用したミューズリーはシリアル食品の一種で、低糖質・低カロリーなところがダイエッターや糖質制限中の人に人気のシリアルです。

朝の食事や間食のお供にはミューズリーを食しているおやす(@MellowOyasu)です。

今回、おすすめのミューズリーの紹介と僕が朝食やおやつに食べているおいしい食べ方を紹介していきたいと思います。

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

おすすめのミューズリーの紹介をする前に、そもそもミューズリーとはなんぞや?という方もいると思うので、簡単に説明していきたいと思います。

ミューズリーってどんな食べ物?

コーンフレークとかグラノーラ(フルーツグラノーラ)などのシリアルはご存知な方も多いのではないでしょうか?

ミューズリーもシリアルの一種で、原料のメインがオーツ麦などの穀物でそこにナッツ(種子類)やドライフルーツなどを加えられた食品になります。

 

ミューズリーとグラノーラの違い

ミューズリーはオーツ麦などの穀物にナッツ(種子類)やドライフルーツなどを混ぜ合わせたものです。

一方、グラノーラはミューズリーと原料はとても似ていますが、オーツ麦にメイプルシロップなどの甘味を加えて、オリーブオイルなどの油分、食塩などの調味料を加えて焼き上げ、その後ナッツやドライフルーツを加えたものになります。

甘味を加えて焼き上げるという工程の差がミューズリーとグラノーラの最大の違いなんです。

ミューズリーは栄養素が豊富

ミューズリーにはオーツなどの穀物類、ナッツ(種子類)、ドライフルーツ、など豊富な栄養素がたくさん入っていています。

オーツには玄米の約3.5倍、白米の約22倍もの食物繊維が豊富に含まれているといわれています。その他にも鉄分やカルシウムなどのミネラル、植物性たんぱく質が含まれています。

ナッツ(種子類)にもミネラルやビタミン、食物繊維が豊富に入っていて、不飽和脂肪酸という体に良い良質な油が多く含まれています。

ドライフルーツにもオーツやナッツ(種子類)と同様に食物繊維が豊富に含まれていて、その他にもカリウムや鉄、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがたっぷり入っていてます。

噛みごたえがあり、少ない量でも満腹感を味わうことができるという特徴もドライフルーツにはありますよね。

 

ミューズリーはこんな人におすすめ

・自然からの栄養を身体に取り入れたい方

・糖質やカロリーを気にしている方

・美肌・アンチエイジングを気にしている方

・便秘を解消したい方

 

ミューズリーは自然だけの素材を集めた栄養素の集合体なんです。

アララ フルーツ&ナッツ クランチ ミューズリー

今回紹介するフルーツ&ナッツクランチというミューズリーは原材料がシンプルで穀物がフレーク状になっているので自然派なのに他のミューズリーに比べてパリパリ、サクサク(パリサク)を味わうことができるおすすめの商品です。

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

商品名:アララフルーツ&ナッツクランチ(ALARA FRUIT &NUT CRUNCH)

原産国:イギリス

原材料:麦芽フレーク(小麦を含む)、レーズン、小麦フレーク、オーツ、大麦、フレーク、バナナチップ、サルタナレーズン、カシューナッツ、かぼちゃの種

シリアルで有名なイギリスのアララ社が販売しているミューズリーです。

この商品には自然の原材料だけを使用し、色々な穀物とドライフルーツが入っています。

シリアル自体には甘みは加えられて無く、砂糖などは全く使用していないのですが、バナナチップやレーズンなどのドライフルーツが入っているので自然の甘さを感じることができるとてもおすすめのミューズリーです。

グラノーラ(フルーツグラノーラ)よりも自然派でカロリーも低く、少量でも豊富な栄養を補える健康に嬉しい食品です。

created by Rinker
アララ
¥927
(2020/02/29 05:04:33時点 Amazon調べ-詳細)

食感、内容量、コスパなどを考えて他の商品と比べると、圧倒的にこのフルーツ&ナッツクランチのミューズリーをオススメします。

美味しい食べ方

僕が朝食やおやつ、間食の代わりに実際に食べているおすすめな美味しい食べ方を紹介します。

 

素材のままを楽しむ

ミューズリーの素材はかなり素朴な感じなだけに、パッと見るだけだと鳥の餌みたいに見えてしまいます。

食べ方は牛乳やミルクをかけたりヨーグルトに混ぜたりして食べるのが一般的ですが、ドライフルーツの甘味があるのでそのまま食べても美味しいです。

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

ミューズリーを手にしたら、まず一度はそのままの味をぜひ試してみてください。

僕はそのまま食べるスタイルがわりと好きで、いつでも食べられるようにジップロックに入れて、小腹が空いた時にポリポリ食べています。

OIKOS(オイコス)ヨーグルトと一緒に

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

ご存知の方も多いと思いますが、ダノンジャパンから販売されているOIKOS(オイコス)というギリシャヨーグルトです。

普通のヨーグルトに比べて食感が固めで、最大の特徴は低カロリーでタンパク質が豊富に入っているところです。

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

このOIKOS(オイコス)ヨーグルトをミューズリーに混ぜて食べるのがおすすめな食べ方になります。

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

OIKOS(オイコス)を事前にしっかり混ぜてからミューズリーにかけて混ぜ合わせると噛みごたえのある食感、ボリューム感がめちゃくちゃ増します。

しかも美味しい!

【最強のシリアル食品】ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べよう

ミューズリーとOIKOS(オイコス)の組み合わせは、低カロリー+自然の美味しさ+タンパク質が摂取できるので、トリプルでオイシイ食べ方だと思います。

減量中、ダイエット中などの間食に悩んでいる方には特におすすめな食べ方です。

ミューズリーを朝食やおやつに美味しく食べようまとめ

今回は僕がおすすめするクランチフルーツ&ナッツミューズリーと美味しい食べ方を紹介させてもらいました。

ミューズリーは見た目こそシンプルですが、自然の甘さがとにかく美味しいシリアルだと思います。

ミューズリーに慣れてくると砂糖が入っているグラノーラやコーンフレークなどが甘すぎて食べられなくなりますよ。

皆さん良かったら参考にしてみてください。